« 基礎手相講座29:健康線、直感線、金星帯、その他の線でわかること | トップページ | 基礎手相講座31:丘にあるサイン »

2016年11月28日 (月)

基礎手相講座30:めずらしい相

・ラッキーM
基本の線がどれもバランス良くあるということで強運
これは生命線・感情線・知能線・運命線がどれも同じように濃くくっきりとある相で、それぞれのあらわす運がバランス良くあるということから強運だと言われています

701

・運命線の起点から太陽線、水星丘に向かう線が立っている
億万長者の相

702

・木星丘、土星丘、太陽丘、水星丘に向かってくっきりと4本の線が立っている
何をやっても大成功する最強の相

703

・仏眼
先祖の霊に守られている
本人または家族が宗教に熱心で、先祖の供養をよくやっているとあると言われています
信心深く悪い事はしない人と言われています

704

・神秘十字形
神秘的なものに興味があって第六感や霊感がある
感情線と知能線の間にある短い横線と運命線が交差して、綺麗な十字形を作っているというものです

705

神秘十字形があって知能線が上向きだと、仕事などの現実的な勘が働きます

706

神秘十字形があって知能線が下向きだと、虫の知らせなどの神秘的な勘が働きます

707

・神秘十字形
芸術に霊感が働く
感情線と知能線の間にある短い横線と太陽線が交差して、綺麗な十字形を作っているものです
ピカソの手にあったといわれています

708

・指導者の相
人を育てる能力がある
教師や宗教家、お稽古事の先生などに向いています

709

・木星丘の星
ビジネスチャンスがある

710

・ソロモン相
頭脳明晰で野心家、強運の持ち主、2本あれば尚強運である
あのユダヤの偉大な王ソロモンにあったので、この名がついています

711

« 基礎手相講座29:健康線、直感線、金星帯、その他の線でわかること | トップページ | 基礎手相講座31:丘にあるサイン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64555481

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎手相講座30:めずらしい相:

« 基礎手相講座29:健康線、直感線、金星帯、その他の線でわかること | トップページ | 基礎手相講座31:丘にあるサイン »