« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(9) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) »

2016年12月 7日 (水)

自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(10)

079

運命線に1、2ミリ離れて平行する線があるのは、線がある間中運勢が良いという意味です。
仕事や金運がアップして、生活も安定します。


080_2

運命線の平行する線がある場合、何才から何才ぐらいまで運勢が良くなるのかは運命線の年令の目安でだいたい予測できます。
マスカケ相の人は、運命線とマスカケ線の交差点を45才ぐらいと考えて下さい。

図では、30才から40才頃の間、運勢が良くなるという意味です。

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(9) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64594365

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(10):

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(9) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) »