« 自分でできる手相鑑定マニュアル:生命線をみる | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:知能線をみる(2) »

2016年12月 7日 (水)

自分でできる手相鑑定マニュアル:知能線をみる(1)

093

1本ある
ほとんどの人の知能線は1本です。

2本ある
知能線が2本ある人は、頭の回転が早く同時に2つの仕事をこなせる器用な人です。
社交性もあり魅力的ですが、性格は少々複雑になり、二重人格とみられることもあります。

094

直線である
知能線が直線または直線に近い人は、 経理・会計・金融に関する仕事、IT関係、弁護士、裁判官、警察、医師、建築士、開発・プログラミング系などの仕事が向いています。
この知能線の人が芸術家になると流行作家や現代的な作風の画家になります。

曲線である
小説家や画家・俳優などクリエイティブな仕事、介護師や看護師などの人を世話する仕事、雑誌編集、教師、人事・企画・開発の仕事、フラワーアレンジメントなどの趣味を生かした仕事などに向いています。

095

小さく2つに分かれている
知能線の先端が小さく2つに分かれている人は、何でも器用にこなせる人です。

大きく2つに分かれている
知能線の先端が大きく2つに分かれている人は、どんな方面の仕事や人間関係にも順応できる器用な人です。

いくつにも分かれている
何でもそれなりにできるがどれもものにならない、いわゆる器用貧乏な人です。

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:生命線をみる | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:知能線をみる(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64594441

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でできる手相鑑定マニュアル:知能線をみる(1):

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:生命線をみる | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:知能線をみる(2) »