« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(8) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(10) »

2016年12月 7日 (水)

自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(9)

077

運命線に十字や星があると、生活に打撃を受けるような出来事があるという意味です。
十字も星も警告サインで、可能性があると出て来て危険が去ると消えていきます。
急に十字や星が出て来たら、しばらくは慎重な言動を心掛けて下さい。

十字がある
運命線に十字があるのは、 金銭がらみの失敗や災難の可能性があるという意味です。

先端に十字がある
運命線の先端に十字があるのは、深刻な災難がある、生活が逆転して逆境に陥る可能性があるという意味です。

星がある
運命線に星があるのは、 突発的な損害を受ける、大金を失う可能性があるという意味です。

先端に星がある
運命線の先端に星があるのは、 先端に十字がある場合と同じで深刻な災難がある、生活が逆転して逆境に陥る可能性があるという意味ですが、より深刻な状態になります。

感情線との交差点に星がある
運命線と感情線の交差するところに星があるのは、恋愛事で散財する、女難の相という意味です。本人が女性の場合には、男の人に苦労させられるという意味になります。
十字がある場合も同じような意味ですが、十字よりは被害が軽くなります。


078_2

運命線に斑点があると、トラブル、失敗の警告です。
斑点は警告サインで、危険があると出てきて可能性がなくなると消えます。

急に斑点が出て来たら、しばらくは慎重な言動を心掛けて下さい。

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(8) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(10) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64594352

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(9):

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(8) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(10) »