« 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:財運線をみる(1) »

2016年12月 7日 (水)

自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(2)

083

1本くっきりである
1本くっきりの感情線の上にある短い太陽線であれば、他人から助けられる、人気運があるという意味です。

くっきりとしていて長い
太陽線が濃く太くくっきりとしていてなおかつ長ければ、成功して地位・名声・人気を得る、他人から大きな援助を受ける、というような幸運があるという意味になります。

切れ切れである
気が多く思いつきで始めて結局どれも中途半端に終わると言う意味です。
ひとつのことに集中して頑張れば、太陽線も良いものに変わっていきます。

薄くて細い線が何本もある
薄くて細い太陽線が何本もある人は、いろんな才能を持っているのにひとつもものにできない器用貧乏な人です。
線が長くても、意味は変わりません。
しかしたとえ薄く細くても太陽線はあるのですから、ひとつのことに集中して頑張れば、何本もあるうちの1本が濃く太くなって成功運もでてきます。

084

感情線の上
太陽線が感情線の上に短くあるのは、他人から助けられる、人が集まって来る人気運があるという意味です。
現在の運勢が良くなっている、ということもできます。

生命線
太陽線が生命線から立っているのは、努力してきた事が実を結び成功するという意味です。

知能線
太陽線が知能線から立っているのは、持っている才能が世間に認められて成功するという意味です。

運命線
太陽線が運命線から立っているのは、結婚や独立、昇進などによって幸運がおとずれる・成功する、という意味です。

小指側の手首近く
太陽線が小指側の手首近くから立っているのは、大衆の人気で成功するという意味です。

小指側の感情線の下
太陽線が小指側の感情線の下あたりから立っているのは、本人の勤勉さや努力、忍耐力で成功するという意味です。

085

太陽線の上に、またはくっついて十字や星があると、太陽線の持つ人気・名声・成功の運が消えるという意味です。
これらの十字や星が薄くなったり消えれば、また成功の可能性が出て来ます。
十字や星は警告サインですので、災難の可能性があると出て来て危機が去ると消えて行きます。

感情線の上の部分の太陽線にある星は例外で、反対に地位・名声を得る、成功するという意味のラッキースターです。

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:財運線をみる(1) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64594379

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(2):

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:太陽線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:財運線をみる(1) »