« 自分でできる手相鑑定マニュアル:仕事・金運をみる・運命線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(3) »

2016年12月 7日 (水)

自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(2)

065

運命線が基本の3本線と同じくらいの濃さ太さの人は、自分の持つ実力を十分に発揮して充実した生活を送っているか、あるいは忙しく苦労の多い人生を送っている人です。
マスカケ相の人は、マスカケ線が生命線と同じくらいの濃さ太さということです。。

運命線が基本の線よりも薄く細い人は、100%の力を出し切らず比較的のんびりとした生活を送っているか、あるいはまだはっきりと人生の目標が定まらずに暗中模索している人です。
マスカケ相の人は、マスカケ線が生命線よりも薄く細いということです。

全体が同じ程度の濃さ太さの人もいれば、途中から濃く太くなったり反対に薄く細くなる人もいます。
その場合には、人生がずっと同じ状態ではなく変化に富んでいるということになります。
感情線より上側に運命線が濃く太くある人は、中年以降に生活が充実するいわゆる大器晩成型の場合が多いです。

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:仕事・金運をみる・運命線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(3) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557692/64594288

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(2):

« 自分でできる手相鑑定マニュアル:仕事・金運をみる・運命線をみる(1) | トップページ | 自分でできる手相鑑定マニュアル:運命線をみる(3) »